【みるおか杯】USUMシングル大会の結果と構築まとめ【メタ張りブン殴り型対面構築】

 ポケモンの内輪大会やりました٩( 'ω' )و

大会と言っても、知り合いのポケ勢数人集めた総当たりですが。
でもレート2000(上位0.5%)クラスの人たちも多く、僕が普段レーティング戦で当たることはまずない人たちです(泣)

一応ポケットマネーから賞金5000円もかかってるので、無様には終われないと思い、それなりに考えて望みました。
賞金はどうでも良いのですが『主催者兼スポンサー全敗』というのだけは避けないといけません。

ということで、今日はその振り返りと、パーティ構築を紹介していきます。
なんだかんだレートでもかなり勝率が良く、内輪向けだけじゃなくかなり良いパーティが組めたような!

 

パーティ構築

さて、今回のメンバーであるスー、だーま、あぽかる、レイジとは何回かヤったことあるので、まずはなんとなく使ってきそうなポケをピックアップ。

とりあえずヤバそう…というか不利とったら持ってかれそうなポケモンを並べたところ、

f:id:salawab:20180223223308j:plain

 

『全員フェローチェでぶん殴れそう』

というところからスタート。
『みんなミミッキュ使わないイメージ』というのも後押し。

んで、今めっちゃ増えているギャラドスを倒せるように…

f:id:salawab:20180223223458p:plain

フェローチェ
ひかえめ/格闘Z
きあいだま/冷凍ビーム/エレキネット/みがわり

めちゃんこ強い白ゴキブリ。
Sは130属抜き(実数202)まで振って、Cを同じ値にしてビーストブーストでCが上がるようにしました。残りB。
等倍も絶えないペラペラな耐久ですが、ここまでBに振れば大体の先制技(メガハッサムのバレパンとか)は耐える。
そしてAS素ギャラドスの滝を確定で耐える(すごく大切)
メガシンカされると乱数で落ちるけど、フェローチェの前でメガシンカする鯉のぼりは皆無なので、4倍弱点エレキネットがぶっ刺さります。
エレキネットは確2なのですが、とにかくギャラドスは素竜舞してくるので、追加効果でSを下げてほぼ無償突破確定です。
でもメガクチートの不意打ちやはたき2発で死ぬのがとても悲しい(※悪技はいまひとつ)。

裏にいがちなアーゴヨンは冷Bで、鋼はZで粉砕します。ポリ2もHBカバも1発!神!

この型のみがわりを蝶舞にした型は結構メジャーです。これも努力値はぽけっとふぁんくしょんで紹介されてる奴のパクリなので。
ただ、僕はサイクルの中で舞うのがとにかく下手なので、雑に様子見したり不意にアド取れるみがわりを選択。
僕は”高速ポケ&みがわり”がめちゃくちゃ大好きなのです。強いよ!

 

f:id:salawab:20180111224508g:plain

カプ・テテフ
HBcs
ひかえめ/こだわりメガネ
キネ/ムンフォ/シャドボ/10万

僕がずーと使っている耐久ガン振りカプ・テテフ
フェローチェが弱いタイプを受け、高耐久を根こそぎ刈り取る。
そして先制持ちがいないパーティなのでサイコフィールドを貼るのも大事な仕事。
(先制技読みで不利な相手に受け出すこともある)
サイコフィールドはフェローチェの様な高速アタッカーにはとても大事です。

いつもは挑発&超Z持ちですが、今回はフェローチェがエースなのとZが被るのでメガネでフルアタにしました。
HBはメガバシャのフレドラ耐え。
ここまで振れば、ついでにギルガルドのシャドボすら耐えるので、後出しされる食べ残しガルドをサイキネ3発で倒せてしまう。
ガルドが重いパーティだったのですが、これはレートやってる最中に見つけた嬉しい誤算でした。
メガネで動きが縛られるのと、自慢の耐久を生かして、レートでは最後の1匹で出すことが多いです。

 

f:id:salawab:20180111224500g:plain

いつもの相棒おまる。
回復しながらアナライズでぶん殴る。
大体の物理アタッカーや、あぽかるの相棒であるグロスにも強いのでいつも通りスタメン入り。

 

f:id:salawab:20180223225609p:plain

スイクン
ひかえめ/突撃チョッキ
hCS(コケコの10万耐え)
絶対零度†/ミラーコート/熱湯/凍える風

テンプレのチョッキスイクン。USUM新入り。
ここまでのパーティでわかったのが『スカーフテテフにボコられる』ということだったので、対面で倒せるミラコ持ちのスイクン
レートではあまり選ばないけど、苦手なバシャーモミミッキュにもささやかに抵抗できるのでなかなか外せない。
レヒレでも良いけど、格上が多い大会とのことで『最悪絶対零度で全員倒そう』と思ってました。
あと、ランドロスや前にフレ戦でレイジも使っていたマンムーが重いので、そいつらも対象。

 

f:id:salawab:20170815221025j:plain

CSヘド爆催眠祟り目みがわり

唯一のメガ枠。
格上が多い大会とのことで『最悪†催眠術†で全員眠らせよう』と思ってました
(デジャブ)(脳死)(害悪)(プライドはない)(勝てれば良い)(レートでは当てない)

あとクレセリアはこいつしか倒せない。

 

f:id:salawab:20170924234559p:plain

陽気最速hAS襷
じしん/重力/がんぷう/ステロ

USUMでの新入り。ステロを巻きつつ、ゲンガーとの重力催眠を狙う。
重力下なら気合玉も確定で当たるし、バシャーモはポリ2に飛び膝蹴りを打てなくなる。
いつもはチョッキですが、特に対戦回数の多いあぽかるにはチョッキが読まれそうなので、地雷枠として襷ランドを。
完全に補佐担当ですが、元々の能力が強いので、普通に準速100属(主にリザードン)の上からシバいたりできます。
あと、このパーティのコンセプトは『サイコフィールド下でフェローチェが上からひらすら殴る』なので、ギャラドスやメガリザードンに積まれた瞬間に終了します。
そのため、トンボでもなく、大爆発でもなく、岩石封じで起点回避を。
お前はみんなのために働け。
ただ、地震読み交代読み重力地震ロトムテッカグヤに当てたり、退場ぎわの重力でゲンガーの催眠術につなげる動きもできます。
(レートで後者が成功したときは大体切断されます。)

 

というわけで、

f:id:salawab:20180223232109j:plain

こうなりました(^O^)

レートでも悪くないのでそれなりに自信はあったのですが、、、

 

みるおか杯 試合結果

残念ながら僕の師匠のだーま君は出張でお休みになってしまい、4人の総当たりに。

 

【初戦】VSスー(ビデオ:LEDG WWWW WWWH NCU3)

過去にポリ2を8ターン凍らされた因縁の相手。
相手はギャラ、コケコ、ドランあと何か(忘れた)

とりあえずフェローチェがコケコ以外ぶっ刺さりだったので先発。
向こうはギャラドス( ◠‿◠ )
初手エレキネットは想定通りでしたが急所で1撃に!
嬉しい誤算だったが、構築でも書いた通り、このフェローチェはギャラ(無償)突破専用機なので急所は許された(ことにする)。

次がコケコだったのでCブーストはもったいないけどポリ2引き。
マジシャのダメージがデカすぎたのでメガネ確定。
スーちゃんドランに引いてポリ2を起点にし始める…

ポリ2じゃ突破できないので、ドランが守るタイミングでフェローチェに引くことだけを考える。
エレキフィールド&アナライズの放電でドランの身代わりが倒せない><)
そしてドランがマグスト外しにより、ポリ2が無事退避!捕まってたら危なかったかも。
そのあとはフェローチェで身代わりがぶっ刺さる!
おそらくココが決め手だと思うけど、なぜかフェローチェ気合玉当て&ドランが2回目のマグスト外しというポケモンの神に味方される。そしてZで処理。
残りのコケコはCが上がった&身代わりが残ったフェローチェで勝利!

かなり運勝ちだけど、良い感じに動けて1勝!運勝ちだけど!
ちなみにこっちのラス1はとりあえず誰にでも1発カマせそうなテテフでした。

 

【2戦目】VSレイジ (ビデオ:4SMW WWWW WWWH NCSY)

Lv.1トゲデマルとは。

10秒くらい真顔になったけど、とりあえずフェローチェから入って身代わり使って意表をつくことに。
ちなみにLv1デマルはマジで強い。
とにかく重いガルドもいたので、残りはランド&テテフで確定。
正直、めちゃくちゃキツイパーティでした。

レイジの初手は襷ガブ。
こだわりげきりんならテテフのエサにできるし、他は炎牙以外は1発耐えるので冷Bから入る。
向こうは…どく突き!?しかも毒引くし。

ココで相手はヒートム引き。
スカーフが怖かったけど、冷Bへの受けだしでこ お っ て し ま っ た 。
ココも運勝ちかもしれないけど、後で聞いたらホノオZとのこと。
このまま先手カクトウZで突破できたところは変わらないからこれも許された(ことにして)

ここで相手はガブを切ってくる。こっちは毒でフェロが死んでしまったのでテテフ出し。
この動き実はプレミで、相手のラストがギャラドスだと、削れた遅いテテフ&ランドロスじゃ倒せない;;

ランドから入らないといけなかったのですが、ラス1がギルガルドだったので結果として良かった…
ガルドでもギャラでも、ランドで雑に削ってテテフで詰めてほぼ勝ちだから、いずれにしろテテフから入ったのはプレミ。

一番やばいパーティだったのでなんとか勝てて良かったです…負けスレスレだった…
2勝!!

 

 

【3戦目】VSあぽかる(ビデオ:A8JW WWWW WWWH NCS7)

一番対戦している人。お互い手の内を知っている戦い。

これまたフェローチェぶっ刺さりだったのでフェローチェ先発!良い感じにメタれてる!

ただ、唯一の懸念だったフェローチェを相手も出してきていきなり択に。
このフェロの弱点は、準速でもないのでミラーにまず勝てないこと…

しゃあなしにテテフに下げるが、相手はとんぼ返り。Zパナしとけば良かった…
こっから徐々にジリ貧モード。
ていうかトンボでテテフこんなに削られるの…?

半分削れたテテフvsメタグロスという一番嫌だった対面を作られたので、即ポリ2引き。
ポリ2回復のターンで、向こうはグライオン引きと良いようにやられる…

ただ、幸い特性アナライズのポリゴン2だったので、向こうの身代わりは羽休め中でもしっかり壊せる感じに。
ここからの勝ち筋は…

『相手のグライオンが守るor身代わりターンでフェローチェ引き』

これだけ。

グライの守るターン(だったっけ?)で上手いことフェローチェを合わせ、こっちは冷B、向こうは守るorグロス引きの択に。
ただ、こっちはプラス『身代わり』という安定択があり!
グロスが出てきても、そこから格闘Zで耐久無振りなら乙!のはず。
(一応この時ダメ計したら、身代わり分のHP減ってても相手のバレパンは耐えてた)

結局グライが居座ったので冷凍Bで倒す。
そのあと、フェローチェにとんぼ返りで身代わりを壊されたものの、グロスはそのままZ技で処理。

最後にまたフェローチェ同士の対面。
こっちのフェローチェは雑に切って、膝を耐えたアナライズのポリ2で詰めて勝ち…と思ったら…

『相手のフェローチェの攻撃があがった』

あ、これヤバイやつや。

この時点で膝外ししか勝ち筋が見つからず、ポリ2を出すも便器がグチャグチャに破壊される。

『あぁ…終わった…優勝決定戦頑張ろう…』

と思ったら、A2段階上昇したフェローチェの飛び膝蹴りをHPが以上半分削れたカプ・テテフがミリ耐えするという奇跡を見せる。
後で聞いたらこだわりスカーフ持ちだったとのこと…こわ…(トンボだと死)
1/4とはいえ、ここからフェローチェの膝を耐えるとは…

ただ、Z技だと思ったら、削れたフェローチェにわざわざ命中不安の膝を打ってきたので、こだわりアイテム持ちなのは読めるはず(タスキなら負け確なのでその選択は切る)
だからここもプレミで、ポリ2ではなくテテフから入れば安全でしたね。

耐久にガン振りしたテテフはマジで強いので皆さん絶対に使わないようにしましょう。

 

ということで…3勝!

 

 

優勝したお!!!(^o^)

 

 

総括

さて、主催者兼スポンサーが鬼のメタ張りと運勝ち決めて優勝してしまうという見事にKYなプレイングをしてしまいましたが、とても楽しかったれす(こなみ

なんだかんだ、レートとは違って今までで1番緊張したバトルでございました。

優勝のプレイング完全に切ってたからほしい物リスト全然考えてないや(  ◜ω◝ )

身内と対戦する時って結構遊んだり試運転的なパーティが多く、ガチでやることはあまりないんですよね。
参加した3人も楽しんでくれたようでよかったです…

ありがとうございました。乙!

広告を非表示にする